触れあう中で

ご機嫌いかがでしょうか?

仕事の中で様々な人と触れ合い
その触れ合いの中で触発されています。

 

人生を通して培ってこられた信念や考え方を
惜しげもなくお話ししてくださったりして

 

本当にこのようなお話しを伺えることに
このような仕事をさせて頂いていて
感謝であると思います。

 

そのほとばしるような情熱のうちに
お話し頂けること。。。

 

含蓄があり
事実、生き様を拝見させてもらい
私自身の言動を振り返る機会になります。

 

有難い限り。

 

得難い機会です。

 

 

お客様に教えて頂くことは
本当に沢山あって
嬉しいです。

 

 

私もそのように自身の積み重ねてきたことを
語らずとも溢れ出るように。。。

 

これからも励んでまいります。

 

いりくらじゅりあでした。

関連記事

  1. 【連載】人生最大のトラウマを克服したスリランカでの出来事シリ…

  2. 9月27日(火曜日)内藤晴輔オンライン茶話会

  3. 成功者は決断が速い

  4. 本音を語り合える友

  5. 【解禁】男性のお客様、歓迎いたします。

  6. 融資に向かう心構え(礼を尽くす)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2024.06.14

    褒められた昨日

  2. 2024.06.05

    久しぶりの東京

  3. 2024.06.01

    庭の手入れ

  4. 2024.05.12

    幼き者のちから

  5. 2024.03.03

    今日はひな祭り