今日から2月

ご機嫌いかがでしょうか?

更新がまたもや滞っておりました。

1月は家族の中に色々とゴタゴタが
ごさいました1か月間でした。

夫の父親を老人介護施設のデーサービスで
お世話していただくようになりまして
その件で忙しくしておりました。

初めは渋っていた舅でしたが
行ってみたら楽しかったようで
デイサービスに行く日を待ち遠しく
感じています。

もう少し行く日を増やしても
いい感じですね。

やはり、人は、自分と同じ境遇の人と
同調したり共感しやすいものです。

舅の場合は、
老人介護施設のデイサービスを使う仲間
という周波数で楽しくやっているようです。

考えてみたら、小さなコミュニティで
小さな世界ですが、

そこで、和気あいあいと皆と楽しく
過ごせているので、また、行くのが楽しみに
なっているのでしょうね。

デイサービスのひと時は
ずっと、自宅で籠っていたこの冬の間の
舅の生活パターンを画期的に展開して
くれています。

それはそれで非日常を味わっているようで
楽しいレクリエーションでありますね。

介護度認定がまだまだ低いので
あまりたくさんのものを使えない現状ですが
粛々と制度を利用していくつもりでおります。

高齢者同士の世界でもきっと話すことの
大切さ。。。 相手に関心を持つことの
重要さなど、体感していることでしょうね。

どんな世界であっても、そう大差はないのです。

人は分かってもらいたい。。。そんな存在。
そのことは、年齢問わず言えることですよね。

 

そして、自分自身が自分のことを解るように。。
一番の味方となれるようにする。

大切なことです。

 

保育園でも幼稚園でも老人介護施設でも
基本的には、どこも同じ。

 

基本を十分に理解しておさえていると
上手くいくものですね。

 

いりくらじゅりあでした。

 

 

関連記事

  1. 人がもたらしてくるもの

  2. 勇気を出して本心と向き合う

  3. 劇的な変化

  4. 物理の法則

  5. 美容室でお話しする

  6. 被虐者の配偶者選びの傾向

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2022.09.30

    振り返ると 私と似た人

  2. 2022.09.12

    10/22(土)朝食会@東京品川

  3. 2022.09.03

    9月27日(火曜日)内藤晴輔オンライン茶話会

  4. 2022.08.22

    成功者は決断が速い

  5. 2022.07.27

    想いを吐き出す