必要なことを必要な時に

こんにちは。

いりくらじゅりあです。

本日も御覧くださり
ありがとうございます。

 

必要なことを必要な時に
届ける。

 

そのタイミングは難しいです。

ですが、相手の方を信頼して
ことを進める必要があります。

 

特にリーダーの際には、
イレギュラー対応が出来ない場合もあり、
一線を引かなければならない時があります。

 

そういう点で、なあなあにならない。
なれない。

 

いいよ、いいよ、いいですよ。
それでもいいですよ。

 

って、言えると、一見してラクチンです。
ですが、そこに無理が生じている場合は、
そこを心底見つめる必要があります。

 

関係性が反故になったとしても
ひるまずに進まなければならない場合があります。

 

そういうことをすれば、孤独もやってきたり、
苦しさもあったり、痛さもあります。

 

お互いにですね。

 

 

ですが、もう一歩、相手を信頼して
乗り越えられると信頼して
手放す時が必要です。

 

その準備は出来ずに、
ある日、突然に起こることでもあり、
あたふたしてしまいますよね。

 

 

うん、わかっています。
解っていますよ。

 

ですが、必要なことは、タイミングよくこないかも。
突然やってきて、それを消化するのに<ぜえぜえ>言って、
のたうちまわって。。。

 

誰かに<助けてー>と叫んで

ほんと、タイミングよく来ないから
アタフタしてドギドギして
ほんとに申し訳ないけど。。。

 

それも越えていくことが出来る人だと
信頼しています。

 

あなたもわたしも。。。

 

いりくらじゅりあでした。

関連記事

  1. 楽しい親友

  2. 今日から2月

  3. 田植えの準備をしているあいだに

  4. 病気による気づき

  5. 勇気を出して本心と向き合う

  6. 自己を開示するということ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2024.05.12

    幼き者のちから

  2. 2024.03.03

    今日はひな祭り

  3. 2024.02.26

    自身に正直に

  4. 2024.02.23

    植物たちの悲鳴

  5. 2024.02.12

    立春を迎えて