つたわる想い

ご機嫌いかがでしょうか?

長い間、更新してなかったのですが、
また、ぼちぼちと更新させていただきますね。

さて、孫たちと同居しております。

ひとりの孫が食物アレルギーを持っておりまして
ゆっくりですが、年々、肌の状態は良くなっております。

ばあばである私にできることは、
なるべく優良な食材を購入して、お料理をすること。

日々、お料理しておりますが
孫たちの血肉になるお料理なのですから
楽しみながらお料理するようにしております。

 

幼稚園に行っているその孫が
「将来どんなお仕事するの?」とたずねられた際に、

 

「ばあば みたいに お料理を作る人」
と、申したそうです。

 

嬉しいものですね。
ばあばの想いはちゃんと伝わっているのだな。。。

と、嬉しくなりました。

 

「そうじゃなかったら、警察官」

だ、そうです。

 

ほほえましいですね。

 

いりくらじゅりあでした。

関連記事

  1. LINEアカウント作成いたしました。

  2. 【緊急開催】香川支局主催 11/17内藤晴輔ZOOM講話会

  3. 【連載最終回】人生最大のトラウマを解消したスリランカでの出来…

  4. 触れあう中で

  5. 7月の営業カレンダー

  6. 【シータヒーリング】のセッションの一例と、私自身のこと。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2022.09.30

    振り返ると 私と似た人

  2. 2022.09.12

    10/22(土)朝食会@東京品川

  3. 2022.09.03

    9月27日(火曜日)内藤晴輔オンライン茶話会

  4. 2022.08.22

    成功者は決断が速い

  5. 2022.07.27

    想いを吐き出す