つたわる想い

ご機嫌いかがでしょうか?

長い間、更新してなかったのですが、
また、ぼちぼちと更新させていただきますね。

さて、孫たちと同居しております。

ひとりの孫が食物アレルギーを持っておりまして
ゆっくりですが、年々、肌の状態は良くなっております。

ばあばである私にできることは、
なるべく優良な食材を購入して、お料理をすること。

日々、お料理しておりますが
孫たちの血肉になるお料理なのですから
楽しみながらお料理するようにしております。

 

幼稚園に行っているその孫が
「将来どんなお仕事するの?」とたずねられた際に、

 

「ばあば みたいに お料理を作る人」
と、申したそうです。

 

嬉しいものですね。
ばあばの想いはちゃんと伝わっているのだな。。。

と、嬉しくなりました。

 

「そうじゃなかったら、警察官」

だ、そうです。

 

ほほえましいですね。

 

いりくらじゅりあでした。

関連記事

  1. SQ(魂の知能指数)を高めるアートワーク講座

  2. あけましておめでとうございます

  3. 小さな淑女からの贈り物

  4. 使っている言葉が自分を創る

  5. 東京3デイズ

  6. 姑さんの魂を引き継ぐ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2023.01.20

    夫婦の現在位置

  2. 2023.01.16

    高橋幸宏さんの旅立ち

  3. 2023.01.02

    あけましておめでとうございます

  4. 2022.12.21

    年末年始 調整中

  5. 2022.12.18

    2023年に向けて