自分を生きる為にあなたに出来ること

ご無沙汰しております。

いりくらじゅりあです。

 

今朝、夫と軽トラックで小1時間ドライブする時があり
話をしておりました。

近所で、引きこもりの男性(30歳前後)が居て
我が家の子どもの同級生だという話題でした。

 

そのような場合は、多くの割合で
当人よりもご家族が問題を抱えているという話題です。

 

母親が父親から虐げられていたり
場合によっては暴力を受けていたり
いわゆるDVですね。

そういうパーセンテージが多いという話になり、

そういえば、我が家でも昔、
このわたくしは家庭内で委縮していたよな。。。
(遠い目 笑い)

という話が夫から語られました。

 

私は、もう久しく、萎縮するのを忘れて
好きな人に会いにいったり
好きなホテルにステイしたり

話したり、学んだりすることに時間とお金を使い
そう。。。使うことを選んできました。

 

夫と喧嘩することも日常的にありますが
譲れない時には私はもちろん言い返しますし

 

負けないのです。

 

以前のようにずっと私が萎縮したままの生活なら
もしかしたら、我が家の子どもたちも
引きこもりになっていたかもしれません。

 

 

自分自身を大切に扱うこと。

お気に入りの場所に行かせてあげること、
それがとても大切なことであり
それ以外はある意味どうでもよいことでありますよね。

 

私は、好きな場所へ行くことを選ぶようになって
とても解放されましたし、
何よりも日々を愉しめるようになりました。

 

あなたは自分を大切に扱っていますか?

 

自分をご機嫌にしてあげる為に
ご機嫌になるようなことをしていますか?

いりくらじゅりあでした。

 

 

関連記事

  1. 精神医のカウンセリングを受けた理由

  2. ご無沙汰しております

  3. 慣れていくこと

  4. 【連載1】こころにも自然治癒力がある(私の体験)

  5. 人生の舵は自分だけのもの

  6. 楽しい親友

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2022.09.12

    10/22(土)朝食会@東京品川

  2. 2022.09.03

    9月27日(火曜日)内藤晴輔オンライン茶話会

  3. 2022.08.22

    成功者は決断が速い

  4. 2022.07.27

    想いを吐き出す

  5. 2022.07.15

    幸せの足音