【ヒプノ連載2】話すことは、人生の重荷を手放すこと

いりくらじゅりあです。

 

本日も御覧くださり

ありがとうございます。

前回の記事は

【ヒプノ連載1】

 

2月中旬から配信されるいりくらじゅりあのメールマガジン↓

地に足つけたスピリチュアルの購読申し込みはこちら

 

宇都宮エミリさんから受けたセッションの様子を綴りますね。

 

アニマルヒプノのモニターセッションを受けました。

 

今回のセッションについては、

ヒプノアニマルという動物にまつわるもの。

 

私の人生の中で、動物にまつわるものは

ひとつだけでした。飼っていた犬のこと。

 

ですが、この犬についてのことで、

とても話しにくい話をエミリさんにお話しすることになりました。

 

セッションで一番問題解決に結びつくのは

自分の中で話しにくいと感じている話題を話すことです。

 

それを自らが選択するのです。

 

そのことを良く分かっているので、

今回、ほんとうに勇気を振り絞って

犬にまつわる話題をエミリさんにお話ししました。

 

はなしてしまうと、エミリさんに私はどんな風に

思われてしまうのか?怖かったです。

軽蔑されるかもしれないし、嫌われるかもしれない。

そんな怖れがありました。

 

ですが、今回のセッションは、この話をしなければ、

まったくもって意味が無いことは、私の本質が充分に分かっていたのです。

 

だからこそ、本当に怖かったのですが、

私のありのままをおはなししました。

 

涙を流しながら、鼻水ながしながら、

隠しておくことも出来るはなしを

こうして、ZOOMを介してですが、

エミリさんにお話しいたしました。

 

すると。。。エミリさんは

おっしゃいました。

 

「そのことを、自分ひとりで背負ってこられて

本当につらかったですね。」

 

 

犬のことで罪悪感を抱きながら生きてきました。

もうとっくに虹の橋を渡っていった仔です。

 

 

このはなしをきっかけに

エミリさんはおっしゃいました。

 

「じゅりあさん、まだ、人に話していない話題はありせんか?」

「ひとりで、抱え込んでいる話はありませんか?」

 

 

エミリさんとは、セラピストマインド育成講座で一年間お付き合いさせて頂き、

私は月一回、香川県から兵庫県尼崎市に通いました。

その後も、ヒプノセラピーを学ぶために、何度か通いました。

ですから、約4年ぐらいのお付き合いになります。

 

 

 

恥ずかしい話題だったり、自分の至らない部分の話題だったり、

ほんとうに人に話せない(と自分で感じている)ようなことを

この人になら話してもよい。と、感じる人に出逢えるのは

稀有な貴重なことです。

 

今回は犬のことをきっかけとして

自分自身の幼少期の記憶が無い時までについての

ヒプノセラピーを施してくださいました。

 

ご存知の通り、ヒプノセラピーは、自分自身の潜在意識からの

メッセージとして、潜在意識がイメージとして見せてくれるものです。

 

私の潜在意識が、このセッションで、私の記憶の定かではない、

幼少期までのイメージを見せてくれました。

 

この分野は、今まで私は怖くて、見れてなかった分野です。

 

何かとてつもなく、悲しい現実に遭遇しそうで

こわくてこわくて触れられなかったもの。

 

ですが、今回は、ここを掘り下げていくことになったのです。

 

その準備が整ったからこそ、私の本質はそこを掘り下げる為に

このセッションを受けると選んだのですね。

 

 

エミリさんは、しっかりと、誘導し質問をしてくれました。

必要な会話がセッションの中で繰り広げられました。

 

受ける側も提供する側も、ヒプノセラピストでありますので、

一般の方へ向けてのセッションよりも、容易に必要な場面、時代へ

飛んでいきました。もちろん慣れもあります。

 

ですが、今回は、私と私の本質が、一歩踏み込んで、

今まで恐れで、見ることを避けていた分野・時代へと

踏み込むということを決めて臨んでいますので

深い癒しがもたらされました。必要なイメージを見て、

必要な会話が成立し、新しい扉を開くことができました。

 

 

どのような形であれ、この縁を結んでくれたのは、

我が家が飼っていた犬なのです。

 

犬は虹の橋を渡ってもなお、飼い主の為に

愛を示してくれたですね。

 

 

そして、わたしがありのままをはなしたのに、

そのようなワタシであったのにも

ちゃんとした背景があったのだということも

セッションで分かりました。

 

記憶が無かった幼少期のこと。

そこで繰り広げられていたこと。

その件を今回は潜在意識が見せてくれて

私も納得しました。

知ることで癒えるのです。

だからこうなったんだ。。。と、分かると癒えます。

 

ヒプノセラピーが問題解決の突破口となった

とても素晴らしいセッションでした。

 

 

いりくらじゅりあでした。

 

 

参加者募集中!!  ↓

【ヒプノセラピー体験会@香川県の自宅サロンにて】

 

募集しております。お気軽に遊びにいらしてくださいませ。

ゲスト様のご都合の良い日時で会を設定するリクエスト開催も

させて頂きます。ご要望をお聞かせくださいませ。

お問合せ、お申込みをお待ち申し上げております。

 

 

2月16日10時~13時

2月27日10時~13時

3月1日10時~13時

ご希望日時でも設定します。

リクエスト開催受付中です。

場所 自宅サロン

(香川県木田郡三木町)

参加費3,000円

当日、現金で、お預かりいたします。

開催日前日21時がお申込みしめきりです。

 

 

インナーチャイルド療法

前世療法

願望実現療法

 

ヒプノセラピーの説明と各療法の説明と体験。

今、ぴったりの療法をお見立ていたします。

 

カウンセリングもご体験して頂けます。

 

お気軽にご参加くださいませ。

お申込みはこちらからどうぞ↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ff8fa49a636891

 

 

 

2月16日17日東京イベント@ロイヤルパークホテルは開催を延期いたしました。

2月のご予約カレンダーはこちらからどうぞ

https://ameblo.jp/chanchan369/entry-12563963435.html

 

香川県の自宅サロン「じゅりあの談話室」

ZOOMセッションなら世界中からOK

メニュ―はこちらから

お客様のお声はこちらから

最新の感想はこちらから

プロフィールはこちらから

アクセスはこちらから

ご予約・お申込み・お問い合わせは

こちらをクリック

 

☆2月中旬から配信されるいりくらじゅりあのメールマガジン↓

地に足つけたスピリチュアルの購読申し込みはこちら

 

関連記事

  1. 小学生の実験から気づいたこと

  2. 世界の憂さを祓う

  3. 9月 舞浜 横浜 イベント案内

  4. それぞれの幸せの形……

  5. 【連載】人生最大のトラウマを克服したスリランカでの出来事シリ…

  6. 9月29日、楽しむ機会をこしらえました@舞浜♪♪♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2021.10.23

    お出かけ  楽しみましょう

  2. 2021.10.19

    気晴らしも楽しみましょう その2

  3. 2021.10.16

    気晴らしも楽しみましょう

  4. 2021.10.14

    あなたはあなたのままでいい

  5. 2021.10.12

    被虐者の配偶者選びの傾向