いってらっしゃい・おかえり・ただいま

今朝は畑に野菜を採りに行きました。

道すがら、犬の散歩をしている人がいて
連れているワンちゃんがプードルで
とっても可愛いのでお話が弾みました。

全く初めてお目にかかる方でしたが
ワンちゃんがいるだけで会話って弾みますね。

 

さて。。。

舅が野菜を植えてくれてる畑で野菜を採ってると。。

「いってらっしゃ~い。」
と、言う大きな声が聴こえてきました。

何度も何度も
「いってらっしゃ~い。」
と言っています。

奥様のようで、旦那様がライトバンに乗って
家から出ていく様子が遠目でもわかりました。
その様子を眺めていて思いだしたことがありました。

私の母の年代のお友達が私に語ってくれたお話です。

「じゅりあさん、朝、旦那さんを見送ってあげてね。」

「行ってらっしゃいって、言ってあげてね。」

と、私におっしゃいます。

「どうされたんですか?」と、うかがうと。。。

 

そのお友達が語り始めました。

 

「朝ね、いつもの通りに
『行ってらっしゃい』
と言って送りだしたのよ。

でもね、主人は帰ってこなかったの。」

そうお話されたんです。

 

「どうして?」と、私がうかがうと。。。

「交通事故に遭ってね。そのまま亡くなったの。
だからね、朝、旦那さんを送りだすときはね
ちゃんと  『行ってらっしゃい。気を付けてね。』  って

言ってあげてね。最後の挨拶になるかもしれないからね。」

って、お話くださったのでした。

私はそのことを思い出していました。

旦那さんを送りだす奥様のおっしゃる言葉
『行ってらっしゃい』 は
「無事に帰ってきてね」という奥様の溢れる想いが
込められているのだと感じました。

おかえり と ただいま を
言うまでのあいだ
行ってらっしゃい という言葉を投げかけられた人は

ずっとずっと 「いってらっしゃい」という言葉に
守られているのだと思います。

想いは言葉に乗って
意乗りになるのです。
祈りですね。

いってらっしゃい と おかえり と ただいま

この言葉たちにあらためて 素朴な優しさを

そして 祈り を 今朝 感じました。

 

関連記事

  1. 東京イベントオンライン対応いたします♪

  2. 【連載】人生最大のトラウマを克服したスリランカでの出来事シリ…

  3. 思い込みを外す

  4. 6月22日23日東京イベント@恵比寿について

  5. 【シータヒーリング】のセッションの一例と、私自身のこと。

  6. 行動することを愛でる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2023.01.20

    夫婦の現在位置

  2. 2023.01.16

    高橋幸宏さんの旅立ち

  3. 2023.01.02

    あけましておめでとうございます

  4. 2022.12.21

    年末年始 調整中

  5. 2022.12.18

    2023年に向けて