大切なお友達へ

ビジネスの学びでも

スピリチュアルな学びでも

実生活のなかでも

仕事でも

 

そこにまつわるものは

 

人間関係です。

 

この人間関係というものは
人として生きている限りは
ついてまわるものですね。

 

時々。。。

非常にしんどくなる時もあると思います。

 

先日もとあることで
お話をすることがありました。

その時に感じたことは
視点を上げるということです。

 

自分だけの視点では
身動きができない場合がありますよね。

しかしながら

少しばかり

場合によってはうんと視点を上げることで
問題が解決する場合が多いと思います。

 

そしてまた。。

 

人間関係においては
短縮的なスパンで考えないということも
必要なことかもしれません。

 

よりおおらかな時間の枠で考えることが
必要にもなってきます。

 

スピリチュアルな視点で物事を見ることが
苦手な方はここからの言葉は無視して頂いても
構いませんが、お聞きになってみてください。

 

生まれ変わりとか
信じているかたもいらっしゃると思います。

 

私が以前、派遣の仕事で勤めていた時、
直属の上司が
私のことを目の敵のようにしていた時がありました。

 

トイレで何度も泣きました。

嘆きましたよ。

でも。。。

 

ある時

ふと、思ったことがありました。

 

これって。。。

 

カルマ?なのかしら?
ということです。

 

人生がただ一度きりではなく
何度も生まれ変わるという仮定のもとで考えるのなら

今までいろんな方と関わってきたことになり
その時に、自分自身が未熟であった為に

いろんな方を傷つけるようなことを
していたかもしれない。

 

イジメたこともあったかもしれない。

イジメられたこともあったかもしれない。

と、ふっと思い浮かびました。

 

その時。。。。

 

私を目の敵にしている上司のことが思い浮かび
私はもしかしたら過去の人生の中で

あの上司を目の敵にしていた時があったかもしれない
と、思いました。

 

その時に。。

 

そうか。。。

これはまいた種を刈り取っているのだな。。。

と思いまして。。。

 

目に敵にしている上司のことを

「ごめんさい。ありがとう」という言葉で

ひたすら包み込みました。

 

そして

その上司を愛おしくさえおもいました。

 

すると。。。

 

上司は180度方向転換されて
優しい人に大変身されました。

これって不思議ですが
本当にあった話なのです。

 

この考え方。。

 

この取り組み方も
ひとつのヒントとして
人間関係を善きものにする為に

自分にとって無理のないスムーズなものにする為に
必要な発想かもしれません。

 

かなりスピリチュアル的な要素がもりだくさんなので
スルーされるかたはどうぞ。。。

 

しかし。。。

この考え方が必要な方はどうぞご参考までに

 

じゅりあでした。

関連記事

  1. 新屋号「じゅりあの談話室」のコンセプト

  2. 熟年夫婦の問題解決への道筋って?

  3. 人生最大のトラウマを解消したスリランカでの出来事シリーズ1

  4. 情報の行方

  5. 【連載最終回】人生最大のトラウマを解消したスリランカでの出来…

  6. 【連載】人生最大のトラウマを解消したスリランカでの出来事シリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2021.07.23

    ご無沙汰しております

  2. 2021.06.20

    世界の憂さを祓う

  3. 2021.06.19

    ビジネスの後一歩を踏み出したい時に

  4. 2021.04.23

    自分を生きる為にあなたに出来ること

  5. 2021.04.15

    コミュニケーションの重要性