クリアリングの重要性

ご機嫌いかがでしょうか?

日本列島の長雨が明けると
また酷暑が戻ってきましたね。

今日の四国香川県は風が吹いて
湿度が低めでしたので少し爽やかでした。

 

さて、私の人生は結構我慢の連続であったと思います。
幼い頃の虐待が起因だと思います。

近所の男性からの虐待が含まれていて
本当に小さい頃に、そのようにもてあそばれてしまうと

こころの奥深くに傷がついてしまう。。。
というものがあるのでしょうね。

 

さて、そのような成長過程に経験がありますので、
自分自身の嗜好性が何故にそうなのか?
という疑問まで、私の場合は、ヒプノセラピーで
かなりの部分まで紐解けました。

 

そう、何故なのか?
という部分にガテン、つまりは理解が及ぶと
自己否定感というのは無くなります。

 

ああ。私って、生まれつきの悪魔じゃなかったのね。

 

これが、私自身がヒプノセラピーのインナーチャイルド療法で
私の全てを知るインナーチャイルドが私のことを解説した時に
素直に私の中から出てきた感覚でした。

 

何故だかわからないけど、小さい子を見ると虐めたくなる。
そんな自分を、私自身は悪魔のようだ。。。汗
と、ずっと感じていたんですよね。

 

そんなこと、誰にも話したくなかったけど、
どうしても私の内側が「今はなさなきゃ、ならないことだよ。」

って、私に、正直に素直に、小さい子を虐めたくなる。。。
って、言ってみたんですよね。

すると、聴いていた人が、
「それって、じゅりあさんが、小さい頃、同じようなことを
されたからじゃないの?」

って、いわれて。。。
うん?そうなの?って感じたんです。

それをそのまま、精神科の医師とのカウンセリングで言うと、
「いりくらさんのお話しになることは、虐待されて育った人が
必ず話す内容に合致しています。ですので、あなたは被虐
(虐待された人)ということですよ。」

と、精神科医のお墨付き(?笑い)を頂いた被虐なのです。

 

ですが、被虐の私は、誰にどんなにして虐待されたのか
覚えて無かったんですよね。それも精神科の先生は、いいます。

被虐の人は多くの人が覚えてない。。。といいます。汗

 

何万件も臨床している先生のデータではちゃんと確固とした
経験値がお有りになるのですわ。汗

 

ということで、誰から虐待されたのか?

分からなかったんですけど、幼い頃に近所に住む男性に
いたずらされたらしいです。そういうのも、もちろん記憶は無く、

でも、そのことで紐解くと、私の色々な思い出や性格や経験は
理解できるのですね。

 

というわけで、いろんな虐げられた現実があるようで
そこらへんまでクリアリングをしていければ、
かなり生きやすくなるわけです。

 

私は、大人になって記憶のある部分でも
虐げられたよな。。。と、自分が感じている記憶については
クリアリングをしていっています。

 

お蔭様で、少しづつですが、収入が上がってきています。

自己肯定感と収入ってリンクしているんですよね。

 

クリアリングの方法は簡単で、
虐げられている思い出を脳内でイメージしながら
ホオポノポノの4つの言葉を唱えるのですね。

 

ごめんなさい
ゆるしてください
愛してます
ありがとう

 

私は、あまり神経質にならずに
この4つの言葉の順番はこだわっていません。

 

やっていくうちに、収入がアップしていきますよ。
面白いです。

 

ちょっとチャレンジしてみてくださいね。

 

現実が変化しだしたら、私に教えてくださいね。

 

いりくらじゅりあでした。

関連記事

  1. ヒプノセラピーは記憶を書き換える

  2. 【ヒプノ連載3】先日のモニターセッションを終えてから

  3. ホンマル香川さんで収録してきました

  4. 胎児期の重要性について

  5. ヒプノセラピーを深めます♪

  6. 悲嘆療法とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2021.09.23

    慣れていくこと

  2. 2021.08.28

    クリアリングの重要性

  3. 2021.08.25

    感情をコントロールする

  4. 2021.08.24

    これからの生き方を考える

  5. 2021.08.23

    勇気を出して本心と向き合う