悲嘆療法とは?

2021年 あけまして
おめでとうございます。

本年も何卒よろしく
お願い申し上げます。

1月2月のキャンペーンは
ご存知でしょうか?

ヒプノセラピーのワンセッション
通常120分16000円が
期間中は14000円にてご提供します。

180分までは無料で延長可能。

是非ともこの機会にヒプノセラピーを
お試しくださいませ。

 

今日は悲嘆療法とは?
ということでご説明いたしますね。

悲嘆療法とは?
亡くなった方との未完のコミュニケーションを
セラピーの中でイメージを通して完了していきます。

 

例えば、親の死に目に会えなかったことを
後悔している場合なと。。。

ヒプノセラピーのセッション中に
イメージの中で再会し、そこで、伝えたかったこと、
届けたかったこと、やりたかったことを
していくことによって自分自身を癒していきます。

イメージはご自身の潜在意識からの
メッセージです。

 

必要なイメージをご自身の潜在意識が選んで
見せていくことになります。

ですから、とても自然に問題の突破口を
明けることがございます。

まずは、体験されることをお勧めします。

 

お申込みはこちらからどうぞ。
ご都合の良い日時を3パターン程度お知らせくださいませ。
ヒプノセラピー希望と件名をお書きくださいね。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/fac0716c464092

今日もありがとうございました。

関連記事

  1. 自分を知ってこころと魂を癒そう

  2. ヒプノセラピーのことを再び

  3. ヒプノセラピーの可能性

  4. 随分とご無沙汰しておりました。

  5. 催眠療法とエドガーケイシー

  6. 【ヒプノ連載5】インナーチャイルドとの会話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2022.05.24

    トリートメントを楽しむ

  2. 2022.04.29

    ワクチン未接種の舅が退院しました

  3. 2022.04.16

    触れあう中で

  4. 2022.04.11

    なせばなる

  5. 2022.04.06

    病を克服する